中林病院訪問看護ステーション(病院併設型)

令和5年 月 日より 中林病院訪問看護ステーションを開設しました。
高齢者や在宅医療が必要である方が増える中、病気や障害を持った方が住み慣れたご自宅や地域で安心して暮らすことができるように支援させて頂きます。
主治医の指示のもと他職種と協力しあって、一人ひとりに必要な支援を行い「家で過ごしたい」という思いに寄り添った看護をお届けしたいと思います。

訪問看護とは
病気や障害により、ご自宅で療養生活を送られている要介護の方や、治療・医療機器の使用が必要な方のご家庭へ看護師が訪問し、暮らしをサポートするサービスです。
主治医の指示に沿っての医療処置はもちろん、日常生活のご不安やお悩みについてのご相談にも対応いたします。利用者さまはもちろん、ご家族さまや介護されている方が安心して生活できるよう看護師が専門的な知識と技術で支援させて頂きます。
訪問看護内容
● 病状観察および健康管理(体温・血圧・脈拍・呼吸の測定等)
● 身体をきれいに拭いたり、髪を洗ったり、入浴の介助 ・床ずれ予防のための指導や、できてしまった床ずれの処置
● 食事の介助や排泄の介助
● 人工呼吸器、在宅酸素、持続点滴、膀胱カテーテルなどの管理
● 介護に関する相談への援助や指導
● 終末期の看護(ターミナルケア)
● リハビリテーション
● 在宅改修や介護用品に対するアドバイス
● その他、医師の指示による医療処置(インシュリン注射・点滴等の施行・血糖測定等)
訪問エリア
● 南あわじ市
訪問時間
● 月曜日~金曜日 午前9時~午後4時30分 (祝日・12/29~1/3を除く)
  *訪問日時は相談させていただきます
訪問看護ご利用料金
介護保険による訪問看護
● 1ケ月ごとの支払いで、利用者の負担割合に応じた利用料となります。
● 訪問回数に上限はありません。
● 早朝・夜間は25%加算、深夜は50%加算となります。
● 支給限度額を越えるサービスは全額負担となります。
● 通常の実施区域を超える訪問の場合は交通費が必要となります。
● その他状況により加算が必要となる場合があります。
● 介護保険の方でも医療保険の適応になることがあります。(急性増悪時や厚生労働大臣が定める疾病などの場合)


医療保険による訪問看護
● 訪問回数は、週3回を限度とします。(急性増悪時や厚生労働大臣が定める疾病等についてはこの限りではありません。)
● 訪問時間・・・1回につき1時間30分以内。
● 利用料 ・・・加入する保険負担金に準じます。
● 交通費 ・・・訪問1回につき次の交通費をいただきます。

         ■ 2km未満 100円
         ■ 2km以上4km未満 200円
         ■ 4km以上 400円
その他利用料金
● ガーゼなどの医療材料費等の負担がある場合があります。
● 主治医から訪問看護指示書の指示が必要となりますので、指示書の発行毎に医療保険給付等による負担があります。